クレジットカードのオススメで生活やポイント貯蓄が有利になる

クレジットカードを作成することをオススメする理由

多くの日本人が利用しているクレジットカード。

1枚だけではなく数枚持っているという人も多いのではないでしょうか。

もちろん、クレジットカードを作る際には審査にクリアしなければなりません。

しかし、クレジットカードの中には、専業主婦でも学生でも手軽に作ることができるものも多く、多くの人の場合、審査など気にせずクレジットカードを作成することが可能になっています。

では、なぜ、そんなに多くの人がクレジットカードを愛用しているのでしょうか。

その理由はズバリ!便利だからです。

クレジットカードがあれば、手元に現金がない場合でも買い物を行うことが可能です。

また、最近ではネットショッピングを楽しむ人も多いと思います。

そんなネットショッピングにおいてもクレジットカードがあることでクレジットカード決済を利用することができ、わざわざ代金の支払いを行う必要がなくなります。

携帯電話の契約などにもクレジットカードがあると手軽に行うこともでき、今やクレジットカードがなければ様々な場面で不便さを感じる時代になっています。

クレジットカードのお得な特典とは?

クレジットカードの作成をオススメする理由として、様々な特典を受けることが点も挙げられます。

クレジットカードを持っているだけで旅行先での不安を取り除くことも可能です。

クレジットカードの中には、旅行関係の特典を設けている場合が多く、海外旅行先でのケガや病気。

また、盗難などにも対応している保険が付帯しているものがあります。

これなら安心して海外旅行を満喫することができるのではないでしょうか。

ただし、この場合、年会費が必要なクレジットカードの場合のみとなっている場合やクレジットカードを利用し旅行関係の支払いを行った場合のみとなっている場合があるため、必ず確認することをオススメします。

そのほか、クレジットカードの中でもゴールドカードの場合、空港ラウンジの利用が可能になる場合や指定されたラウンジを無料で利用することができる場合もあります。

そういった特典を目的にゴールドカードを選択する人も少なくありません。

クレジットカードのお得な使い方とは?

クレジットカードの魅力と言えば、ポイント還元となります。

貯まったポイントはそのまま1ポイントいくらといった形で利用することができるほか、商品への交換やほかのポイントサイトへの移行などが可能となっており、とても魅力的なものとなっています。

そのため、クレジットカード選びに困ったときは、ポイント還元率の高さを確認し選ぶといった方法もあります。

また、より使用することが多いポイントサービスと提携しているクレジットカードを選ぶことで効率的にポイントを貯め利用することも可能です。

クレジットカードをお得に利用する方法と言えば、公共料金の支払いなどをクレジットカード経由にしポイントを貯めることが一般的でしたが、それに加え最近では電子マネーの支払いなどもクレジットカードを経由し行うことでより多くのポイントを貯めることが可能となっています。

クレジットカードを経由するといったひと手間を加えることで、より多くのポイントを貯めることができるのです。

そのほかにも、よく行くお店でお得なクレジットカードを選ぶことでお得な買い物を行うことも可能です。

大手スーパーなどが発行しているクレジットカードを利用することで、毎月5%・10%といった割引価格で買い物を行うことができるほか、誕生日などには嬉しい特典を受けることも可能です。

クレジットカードの注意点とは?

クレジットカードの注意点は言うまでもなく、使い過ぎです。

現金を使うものではないため、どうしても使いすぎてしまう人がいます。

そのため、必ず使い過ぎには注意が必要です。

また、クレジットカード選びを行う際は、年会費の有無を確認し、どちらがお得なのか吟味することも大切です。

年会費が無料だからと言って絶対にお得だということはありません。

年会費を支払った方がポイント還元率が高くなるものや付帯サービスが充実するクレジットカードは多く、そう言った場合、年会費を支払った方がお得な場合があります。

そのほかにもクレジットカードの申し込みを行う際は、必ず審査が行われているということをわかったうえで嘘など一切つかず記入する必要があります。

また、限度額を初めから多く設定してしまうと審査に引っかかってしまう可能性もあるため、年収や勤続年数に応じた適度な限度額を設定することをオススメします。

限度額は後からでもアップさせることは可能です。

クレジットカード作成に対するまとめ

以上がクレジットカードを作成するオススメの理由とクレジットカードの注意点となります。

ショッピング枠とキャッシング枠の両方を利用できるクレジットカードは、いざという際、きっと助けになるものだと思います。

そのため、使用する機会がないと思っていても成人したら1枚は持っておくことをオススメします。

そうすることで、様々な手続きが簡略化させることができるほか、万が一、現金が手元にない時、助けてくれることと思います。

ただし、せっかく作るクレジットカードとなるため、是非、自分にとって一番いいと思われるクレジットカードを作成することをオススメしたいと思います。