沖縄県

沖縄方言、琉球料理、沖縄時間と、食や生活習慣で独特な文化を築いている沖縄県。

本州から離れている沖縄でもし、今すぐ現金が必要になったら、どのようにしてお金を作りますか?

通るかわからない厳しい審査がある金融機関より、人に迷惑をかけて借金するより、誰でもできて迷惑もかけないクレジットカード現金化はとても便利な金策ですよね。

果たして、沖縄には現金化業者や買取店はあるのか?沖縄の現金化事情をご紹介します。

独自の文化を持つ沖縄は海のレジャーと美味しいグルメが魅力

沖縄は日本最西端に位置する県で、県庁所在地は那覇市になります。

他には石垣市や名護市などがあり、安室奈美恵さんや仲間由紀恵さん新垣結衣さんなど多くの芸能人を輩出している県でもありますね。

そんな沖縄の特徴、それは日本有数のリゾート地である事でしょう。

年間を通して温暖な気候を保つ沖縄はマリンスポーツを楽しむには最適の旅行先。

海水浴だけでなくダイビングにシュノーケリングも体験できて、海のレジャーを楽しめると1年中多くの人が訪れています。

また、観光業が盛んな沖縄は観光スポットも多い。

県最大の繁華街である国際通り、琉球王国時代からの沖縄のシンボル首里城、自然豊かな石垣島などの名所を持ち、こちらにも多くの観光客が訪れています。

そして、自然が豊か過ぎる沖縄では、独自の生物も生息しているんです。

特に有名なのが絶滅危惧種のイリオモテヤマネコ!

ヤンバルクイナやノグチゲラ、ハブなども生息していて、沖縄を歩いていたらハブに出会ってビックリした、何て経験する人も。

この他に、美味しいご当地グルメも沖縄の魅力ですよね。

日本一の生産量を誇るさとうきび、沖縄グルメの代表格ソーキそば、豚肉を柔らかくなるまで煮込むラフテー、お土産の定番ちんすこうにサーターアンダギー。

独自の文化を築いてきた沖縄では琉球料理と言われる独特な郷土料理があり、これを基に多くのグルメ・名産品が誕生しているんですよ。

豊かな自然に囲まれ、温かい人柄を持つ県民と触れ合い、ゆっくりと時間が流れる沖縄。

忙しい毎日に疲れている人にこそ訪れて欲しい、そんな癒しが溢れる県ですね。

どのエリアからでも飛行機で訪れられて交通の便は悪くない

日本本土と離れている為か、交通の便は良くないと思われがちの沖縄ですが、意外にもそんなに悪くはないです。

島国である沖縄は新幹線は走ってなく、アクセスする方法は飛行機とフェリーの二択になります。

この内、飛行機の使い勝手がとても良いんです。

いくつもの島を持つ沖縄は空港も多いですが、その中でメインと呼べるのが那覇空港。

この那覇空港には、羽田・成田・名古屋・大阪・福岡・札幌・仙台と主要都市を含む実に33の国内線が就航しています。

極端な事を言うと、国内の空港のほぼ全てから沖縄を訪れられる、という事ですね。

国際線もソウル・北京・上海・台湾・バンコク・シンガポールとアジアの人気旅行地に就航するものが揃っています。

また、石垣島や宮古島にも空港があり、この空港には羽田・成田・大阪・名古屋への国内線が発着しているので、飛行機で石垣島や宮古島に直接アクセスできるのも嬉しいところ。

那覇空港がある事で、日本のどこからでも気軽に沖縄を訪れられる、この利便性の高さは離島の沖縄にはかなり大きいメリットですね。

ただ、飛行機の利便性が高い分、フェリーでのアクセスは厳しく、沖縄と行き来してるフェリーは鹿児島にしかありません。

つまり、フェリーで沖縄を訪れたいならまずは新幹線や飛行機で鹿児島へ行って、そこからフェリーに乗り換え、という形になります。

正直、使いやすいとは言えないので、車で沖縄に行きたいという理由でもない限りは、フェリーでアクセスする人は少ないですね。

このように、新幹線が走らない分、飛行機は使いやすく、総合的に見ると交通の利便性は悪くないのが沖縄になります。

大手の買取店も集まり金券・ブランド品・貴金属の現金化が可能

マリンスポーツが楽しめて、美味しいご当地グルメも堪能できる沖縄。

この沖縄で、もしソーキそばも食べられないほど、ちんすこうも買えないほどお金がなくなってしまったら、ショッピング枠現金化は強い味方になりますよね。

沖縄にある現金化業者や買取店を紹介するので、お金に困った時は頼ってみてはいかがでしょうか。

大黒屋 那覇天久店

店舗名 大黒屋 那覇天久店
URL https://www.e-daikoku.com/
住所 沖縄県那覇市字天久816番地 金城店舗1F
アクセス ゆいレールの美栄橋駅から徒歩27分
営業時間 平日10:00~20:00 日祝12:00~18:00(定休日:土曜)
事業内容 金券、ブランド品、貴金属、金・プラチナ、家電などの買取
お店の特徴 沖縄県内に2店舗、全国各地に210店舗以上展開する大手の買取店です。

取り扱う商品の種類が幅広く、また大手という事で安心感もあり、安定した買取率で現金化できるのが強みですね。

アクセスがしにくい場所に店舗があるので、利用したい時は車で訪れるか、無料の出張・宅配買取を使うのがオススメです。

ジュエルカフェ サンエーしおざきシティ店

店舗名 ジュエルカフェ サンエーしおざきシティ店
URL https://www.jewel-cafe.jp/
住所 沖縄県糸満市潮崎町2-2 サンエーしおざきシティ店内
アクセス 潮崎入口のバス停から徒歩2分
営業時間 9:00~17:00
事業内容 ブランド品、金・プラチナ、ジュエリー、金券、携帯電話などの買取
お店の特徴 沖縄だけで11店舗、全国各地に200店舗以上展開する大手の買取店です。

買取実績が180万件以上と圧倒的で、傷や汚れがあるバッグやジュエリーでも買取してくれるので、ブランド品やジュエリーの現金化をするならオススメしたい業者ですね。

手数料が無料の出張買取、送料が無料の宅配買取も用意されているので、店舗を訪れるのが大変ならそちらを利用しましょう。

買取専門店大吉 那覇与儀店

店舗名 買取専門店大吉 那覇与儀店
URL http://www.kaitori-daikichi.jp/
住所 沖縄県那覇市楚辺2丁目25-7 セントラルハイム1F
アクセス 壺川駅から徒歩17分
営業時間 10:00~19:00
事業内容 金券、ブランド品、金・プラチナ、切手、携帯電話などの買取
お店の特徴 沖縄県内に3店舗、東京・神奈川・大阪と全国各地に250店舗以上展開する大手の買取店です。

取り扱う商品の種類が豊富で大手ならではの安心感もあり、また「高価買取に自信あり」と自ら謳う通り、色んな商品の高買取率での現金化が狙える業者です。

店舗へのアクセスが悪いのが難点ですが、出張・郵送買取も用意されてるので、現金化したい時はそちらを上手く活用していきましょう。

買取店は少なく実態が分からない業者ばかりと現金化事情は微妙

沖縄の現金化事情ですが、あまり良いとは言えないですね。

沖縄にはショッピング枠現金化専門の業者があり、実店舗で現金化する事は可能です。

しかし、沖縄の現金化業者は公式サイトに住所が載ってなかったり、代表者の名前がなかったりと実態がわかりにくく、正直利用しても大丈夫?と疑ってしまうような業者ばかりなんです。

なので、「安全な現金化ができる」という保証がないのが不安なところ。

それでは金券ショップや買取店で、と考えますが、残念ながらそれらの店舗数は多くないのが実情です。

特に地元に根付いた買取店はほとんどなく、沖縄で現金化したいなら大手を利用する事になりそうですね。

また、沖縄独自の特徴としては、新幹線のチケットの需要が低い事が挙げられます。

新幹線が走ってないからなのか、新幹線のチケットを買取りしてる業者は少なく、自然と金券やブランド品での現金化が主流になります。

日本本土から離れ、ゆっくりとした時間が流れる沖縄。

お金でガツガツする人が少ない、だから現金化の需要も高くない、そう思われて買取店や金券ショップが少ないのかもしれませんね。

このような事情を持つ為、沖縄で現金化するなら、実態が分からない現金化業者を使うか、数少ない買取店で換金するか、ネット業者を使うかの3択になります。

どれもメリット・デメリットがあるので、買取率や安全性をよく比較して、一番良い方法でショッピング枠現金化をしましょう。

利用頻度が低ければ複数のクレジットカードを作って現金化に備えられます

今月お財布がピンチの状態になってクレジットカードもない状態ならまずはカードを作る所から始めてみましょう。

クレジットカードをまだ作ったことのない人だったら簡単に審査が通ります。

場合によってはキャッシング枠も付けてくれますからカードを発行してもらうだけでピンチをしのげることもあります。

ほとんどはショッピング枠のみなので現金化業者を利用しなければ現金は手にできません。

ここではクレジットカードを作るときの注意点をあげながら現金化についてご紹介します。

クレジットカードは支払い日を守っていても利用状況によってはカードを作りにくくなってきますから、現金化業者を利用する前にクレジットカードは作れるだけ作っておくのが理想的です。

ここではクレジットカードをまだ持っていない人や複数のカードを先に作っておくメリットについて解説しています。

現金が欲しいときはクレジットカードを発行することから始めよう

クレジットカードは自営業でも個人事情主でも作れますし主婦でも作ることができます。

キャッシング枠でなければ比較的審査が甘いので、デパートやコンビニなどと提携してるカードだと即日発行してくれます。

限度額が10万から30万円の所がほとんどで良くても1枚のカードにつきショッピング枠50万円までです。

給料日までに何とかして現金が欲しいときは最短で発行してくれるクレジットカードを作るのがベストな方法です。

派遣会社に登録だけでもしておくとショッピング枠が拡がる可能性があります。

消費者金融で審査が落ちてもクレジットカードなら大体審査は通るので、現金化する前にカードを申し込んでおくといざというときショッピング枠を活用できます。

クレジットカードはまとめて作ってから現金化業者を利用しよう

クレジットカードを一回でも使ってしまうとクレジットヒストリーに記録が残ります。

日本には個人情報開示機関ありますから申し込みをするときクレジット会社で情報開示を行ない利用状況をチェックします。

一回も利用していなければ利用状況がきれいなのでカードを何枚か持てる可能性はあります。

現金化するときにショッピング枠の上限がいっぱいになってから次のカードを作ろうとしても手遅れになって、カードがそれ以上作れない事態になってしまいます。

まだ作れると思って余裕でいたらどこのクレジット会社でも審査落ちになってしまうことがありますから、使わない予定でもクレジットカードは作れるときに作っておいた方がいいのです。

ポイント還元やキャッシュバックなどのキャンペーンを行なっていればさらに得するので現金化に備えて複数作っておくようにしましょう。

まだクレジットカードを持っていなければ何社か登録してから現金化業者で換金してもらった方が多くの現金を入手できます。

クレジットヒストリーに利用状況が入ってからではカードが作りにくくなってしまいますから、現金化する前に申し込めるだけクレジットカードを作っておくのが賢いやり方です。

使わなければそれに越したことありませんしいつでも現金化できるとわかれば気持ちにも余裕が出ます。

給料日前に慌てないためにも信頼できる現金化業者をメモしておき、ショッピング枠を買い物に使うのではなく現金にした方がいざというとき役に立ちます。

沖縄県のお金に関する考え方について

日常生活や仕事上で、他県出身の人や他県に住んでいる人とお金のやり取りをすることもあるでしょう。

日本ではすんでいる環境などが都道府県ごとに違うため、お金に関しての考え方も異なる場合があります。

そのため何気ない会話ややり取りの中で戸惑ってしまうということもあります。

沖縄県でお金についての考え方について、県民性や年収などとともに紹介していきます。

沖縄県の特徴や性格または県民性

沖縄県民の性格を男女別に見ていきましょう。

沖縄県の男性は、陽気で開放的な人が多いです。

明るい雰囲気の沖縄県で育っているため、それが正確にも表れています。

また全体的に郷土意識が強いため、連帯感があり、人間関係が親密です。

他県の人に対しては明るい性格から受け入れてくれるように見えますが、保守的な面もあります。

沖縄県の女性は、男性と同じく全体的に明るい人が多いです。

男性よりも行動的な人が多いので、何事にも積極的です。

また楽観的な人が多く、あまりシビアに考えないことが多いです。

県民全体がおおらかな性格をしているため、とにかく明るいというイメージを持たれることも少なくありません。

沖縄県の平均所得 年収事情について

沖縄県のお金事情を平均年収から見ていきましょう。

沖縄県の2019年の平均年収は377万3800円となっています。

この金額は全国でもかなり低く、都道府県別では46位の金額となっています。

この金額は過去10年間では最も高いですが、毎年増減を繰り返しているため、今後下がってしまう可能性も十分あります。

また男女別の平均年収を見てみると、男性は413万3300円、女性は324万8500円となっています。

これらの金額を全国平均(全体:436万円、男性:540万円、女性:296万円)と比較してみると、女子性の年収のみが全国平均よりも高くなっています。

一方で男性の年収は100万円以上低くなっています。

女性の年収が高いのは、沖縄県の女性は全体的に行動的で積極的なことが影響しています。

沖縄県の生活水準 家賃・物価や暮らしやすさなど

沖縄県のお金事情を物価から見ていきます。

2019年に総務省統計局が行った小売物価統計調査によると、沖縄県の都道府県別消費者物価地域差指数は98.4と全国平均の100よりも低くなっています。

この数値は都道府県別では32位とどちらかといえば低い数値となっています。

分野別に見てみると、住居に関する物価が85.6と全国的に見ても低くなっています。

一方で食料に関する物価は103.2と高くなっています。

また年収と合わせてみてみると、沖縄県は全国でもかなり年収が低い地域です。

特に男性の年収が非常に低いため、男性のみが働いている世帯の場合は生活が苦しくなってしまうこともあります。

逆に女性も働ている場合は、年収がかなり高くなります。

沖縄県でお買い物やショッピングについて

沖縄県は本州や九州から離れた場所にあるため、買い物をする場合は基本的に県内で済ませることになります。

そのため他県のように県外へ行くということが難しく、県内の店も充実しています。

ですが大型商業施設に限ってみてみると、那覇市に集中していて、それ以外の地域にもある程度はあるものの、全体をカバーできているわけではありません。

そのため沖縄県では地域によっては小型の商店などでの買い物が中心になることも多いです。

ですが中には高齢化や後継者不足の影響で閉店してしまう店も増えています。

その結果買い物弱者の問題が表面化しています。

これは那覇市などの中心部から離れていくにつれてより大きな問題となっています。

沖縄県のショッピングセンター/デパート/免税店/お買い物スーパーなど

・名前:Tギャラリア 沖縄 by DFS
・住所 所在地:沖縄県那覇市おもろまち4丁目1
・最寄り駅 アクセスなど:ゆいれーるおもろまち駅直結
・URL HPなど:https://www.dfs.com/jp/okinawa
・特典サービス・イベント:不明
・詳細:Tギャラリア沖縄by DFSはゆいれーるおもろまち駅に直結したショッピングモールです。免税店も多いため、海外からの旅行客が利用することも多いです。特に高級ブランド品などのテナントが充実しています。

・名前:イオンモール沖縄ライカム
・住所 所在地:沖縄県中頭郡北中城村 字ライカム1番地
・最寄り駅 アクセスなど:北中城ICから約4km、沖縄南ICから約3km
・URL HPなど:https://okinawarycom-aeonmall.com/
・特典サービス・イベント:お客様感謝デーあり
・詳細:イオンモール沖縄ライカムは中頭郡北中城村にあるショッピングセンターです。5階建てでテナントも非常に充実しているため多くの人が利用しています。映画館もあるため、買い物や食事、遊びなど様々なことを楽しむことができます。

・名前:那覇メインプレイス
・住所 所在地:沖縄県那覇市おもろまち4丁目4?9
・最寄り駅 アクセスなど:おもろまち駅から徒歩5分
・URL HPなど:https://www.san-a.co.jp/nahamainplace/
・特典サービス・イベント:季節催事あり
・詳細:那覇メインプレイスは那覇市にある那覇市最大の複合商業施設です。非常に多くのテナントがあり、様々な買い物を楽しむことができます。空港からもアクセスしやすく、多くの人が訪れています。

沖縄県の借金状況 金融事情について

沖縄県のお金事情を借金などの金融面から見ていきましょう。

総務省が2019年に発表した家計調査の結果によると、沖縄県の二人以上の世帯における1世帯当たりの負債の平均は277万円となっています。

この金額は45位の金額で、日本全体の平均が570万円であることを考えると非常に低いことがわかります。

これは沖縄県の人間関係が密着しているという環境が関係しています。

沖縄県ではお金に困ったときに、仲間が助けるという文化があります。

そのためお金に余裕がある人が困っている人に援助することも少なくないため、負債は少なくなっているのです。

その分沖縄県民の貯蓄金額は日本でも最も少なく、1世帯当たり576万円となっています。

沖縄県のお金に関する考え方や性格など

沖縄県民は全体定期に明るくおおらかな性格をしていますが、それは金銭感覚にも表れています。

そのためお金に対してあまり深く考えないという人も多いです。

特に男性はお金に対して無頓着ということが多く、借金などをしない限りはあまりこだわらないという人も多いです。

また郷土意識が強く、人間関係が親密なので、お金に対しても困っている場合は助け合う精神が広まっています。

そのため自分だけでなく仲間のためにお金を使ってしまうということも少なくありません。

逆にお金があるのに誰かのために使わずにため込んでしまうと、嫌われてしまうこともあります。

貯蓄が苦手というわけではありませんが、使うべき時にはためらいなく使ってしまうので、なかなかお金がたまりません。

沖縄県のお金事情まとめ

沖縄県は日本の中でも独自の文化や習慣があります。

そのためお金に対する考え方も、他の都道府県と比べて独特なものがあります。

特に仲間が困っている場合には友人間でもお金の貸し借りを行うことが多いという点があります。

そのため貯蓄が少なく、かつ負債の金額も少なくなっています。

沖縄県民とお金に関するやり取りをする場合には、この文化について知っていないと、トラブルに発展してしまったり、戸惑ってしまうかもしれません。

沖縄県民はお金があるのに援助をしない人に対しては嫌悪感を感じる場合もあるため注意しなければいけません。

沖縄県民のお金に対しての考え方を理解し、不要なトラブルを避けるようにしましょう。

沖縄ショッピング枠現金化のエリア一覧

那覇市、石垣市、浦添市、名護市、糸満市、沖縄市、豊見城市、うるま市、宮古島市、南城市、国頭村、大宜味村、東 村、今帰仁村、本部町、恩納村、宜野座村、金武町、伊江村、読谷村、嘉手納町、北谷町、北中城村、中城村、西原町、与那原町、南風原町、渡嘉敷村、座間味村、粟国村、渡名喜村、南大東村、北大東村、伊平屋村、伊是名村、久米島町、八重瀬町、多良間村、竹富町、与那国町

沖縄県でショッピング枠現金化をするなら【ひまわりギフト】でお金ゲットする
















































鹿