ショッピング枠現金化の買戻方式の仕組みや注意点を解説

ショッピング枠現金化の買戻方式とは一体どのようなものか

現在の現金化業者がショッピング枠を現金化しようとする場合にはキャッシュバック方式が取られていることがほとんどです。

ショッピング枠で買物をしたそのキャッシュバックとして現金を振り込むというもので違法性が少なくとされており、そのためキャッシュバック方式を採用する業者が多いのです。

ただ中には買戻方式と呼ばれる方式を採用している業者も少なからず存在しています。

買戻方式は買取方式と似たような方式ですが、微妙に方法論が違っていたりします。

またキャッシュバック方式と比較してメリットや注意点なども分からないという方も多いと思います。

ショッピング枠現金化の買戻方式の仕組みとは

では実際にショッピング枠現金化の買戻方式の仕組みを解説していきたいと思います。

買戻方式と買取方式は非常によく似た仕組みでありますが、キャッシュバック方式とは一線を画するぐらい違っているものなので注意しましょう。

ショッピング枠現金化の買戻方式の仕組みは、現金化業者が予め指定している店舗やショップなどでクレジットカードのショッピング枠を利用して商品を購入します。

ここまではキャッシュバック方式と変わりませんが、実はこの商品には買戻しや返品オプションが付いており、後々カードのショッピング枠を利用して購入した商品を現金化業者に返品などの名目で買戻すことによって現金化を実現します。

つまり買戻方式とは商品を購入した後に返品する形を取って現金化業者が商品を買戻し、購入した商品代金を現金で返金する形で現金化を実現するというものです。

この買戻方式の場合には、形式上は購入した商品は一時的でありますが自分の手元に来るような形となりますが、業者が買戻すので商品が手元に残ることはなく利用しやすいという特徴があります。

ショッピング枠現金化の買戻方式を利用する場合の注意点

現金化の買戻方式の仕組みについて解説しましたが、一見手元に商品が残らないので業者とも綺麗に取引できるのではと考えた人も多いのではないでしょうか。

ただ買戻方式にはいくつか注意点が存在しており、知らずに利用するとクレジットカードの利用を停止させられたりと痛い目を見ることになってしまいます。

まず第一にクレジットカード会社の利用規約にある転売目的や売却目的で商品を購入するという禁止事項に抵触する恐れがあります。

買戻方式の場合には商品を購入してから返品という形を取って、商品代金を現金で返金して現金化する仕組みです。

つまり購入する商品はそれなり換金率が高いものであったり、商品価値がそれなりにあるものを売買する必要があります。

価値の高い商品や換金性の高い商品などを頻繁に購入しているとクレジットカード会社に現金化業者を利用していることが判明し、カード利用停止処分を受ける可能性があります。

またには買戻方式を利用する場合には現金化業者との間で商品の配送を行わなければならないので、配送料などの費用負担が発生することにより、結果的にキャッシュバック方式よりも換金率が低い場合もあるなど注意が必要となってきます。

買戻し方式を利用する際には業者選びが重要となってくる

基本的には買戻方式は通常の商品売買における返品や買戻しと変わらないので、上記したような注意点をチェックしていれば利用停止や違法に問われることはありません。

ただ中には手数料が高かったり、配送料がかなり高額になっている場合もあるなど業者とのトラブルを抱えてしまう人も少なくないのが現状です。

これは買戻方式だけでないのですが、キャッシュバック方式と比較して現金化業者選びが重要となってくるのです。

特に買戻方式の場合には、商品の配送を現金化業者と行わなければならないという負担があります。

キャッシュバック方式とは異なり、商品が到着するまでの時間や返品するまで時間などを含めてみると意外と現金化を達成するには時間がかかってしまうのが現状です。

しかも商品配送が上手く行くかどうかもチェックしければなりませんから、優良業者選びは大きなポイントだと言えます。

優良業者選びは重要なのは、十分承知していてもやはり中々難しいのが現状です。

実際の利用者のレビューやネットで情報を集めることも重要ですし、広告などに表示されている換金率だけでなく、手数料や配送料なども差し引いた実質換金率をチェックするようにしましょう。

業者選びにさえ成功すれば、後は頻繁に利用したりなどの危ない行為をしなければ、違法性やカード利用規約違反に問われることが少ないのが買戻方式の良い部分ではないでしょうか。

ショッピング枠現金化の買戻方式に関するまとめ

クレジットカード現金化の買戻方式について解説してきましたが理解は深まったでしょうか。

こうして買戻方式の仕組みを見てみると、購入した商品を業者が買戻し返品する形を取って現金化するというシンプルな仕組みであることが分かりました。

違法性などは少ない事も解説してきましたが、頻繁に利用してしまうと流石にカード会社から利用停止を受けてしまうなどの注意点も上記した通りです。

このような買戻方式の仕組みを把握したならば、現金化を利用する際には一考してみてはいかがでしょうか。